SVGファイルをPNGファイルに変換する方法

その他

こんにちは。

今回は、SVGファイルをPNGファイルに変換し、ブログ等の素材にする方法を紹介いたします。

スポンサーリンク

SVGファイルって?

SVGファイルは(スケーラブル・ベクター・グラフィックス)の略で一言でかくと、「拡大・縮小しても画質が劣化しない形式」です。

よくWEBで使われるPNGやJPEGは「ラスタ形式」と呼ばれ、拡大するとギザギザが目立ったりボヤけたりするというデメリットがあります。

対して、ベクター形式の場合は、線やテキスト情報をデータとして保持しているため幾ら拡大しても縮小しても、都度計算して描画されるため、画質が劣化しないというメリットがあります。

 

変換のやり方

とはいえ、ブログの素材で使うために、SVG形式の画像をPNGで欲しい場合もあります。

その場合は変換ツールを使って変換します。

変換用のWEBサービスも沢山ありますが、ユーザ登録もなく簡単に利用できるのが、下記サイトです。

SVG to PNG

やり方は簡単で、SVGファイルをアップロードして、変換ボタンを押してPNGファイルをダウンロードするだけです。

ものすごく簡単に使えました。

コメント