2018年10月版pingリストとワードプレスへの設定方法

ブログ制作

こんにちは。

今回はWordpressでping送信先を設定する方法について解説いたします。

スポンサーリンク

というか、pingって何?

WEBサイトにおけるpingとは、「更新通知」という意味になります。

pingを設定しておくことで、自分のブログに新規エントリーを書いた際に、あらかじめ登録された通知先リストに、「更新しましたよ」という通知を自動的に行うようになります。

そうすることで、更新通知を受け取った先は、インデックスをするなどの処理をします。ブログコンテンツのSEO対策をする上で必須の処理と言えます。

ping受付先は沢山ありますが、例えばアダルトコンテンツでもないのにアダルティなping先を登録したりすると、SEO的には逆効果になったりする場合もあるので、ping先は厳選した方がよいかと思います。

有効なpingリスト

とりあえず、自分が設定しているpingリストです。

http://blog.goo.ne.jp/XMLRPC
http://blogsearch.google.co.jp/ping/RPC2
http://blogsearch.google.com/ping/RPC2
http://ping.feedburner.com/
http://pingoo.jp/ping/
http://rpc.reader.livedoor.com/ping
http://ping.bloggers.jp/rpc/
http://www.blogpeople.net/servlet/weblogUpdates
http://rpc.pingomatic.com/

上記以外にも会員登録をすることで利用できるping先もあるので、そちらも設定しています。

 

WordPressにおけるpingの設定方法

まずは管理画面にログインします。左端の「設定」から「投稿設定」を開きます。

投稿設定の一番下に「更新情報サービス」というテキストボックスがあるので、そこにpingリストをコピペします。

1行1ping先なので、改行は忘れないようにしましょう。

最後に「変更を保存」を押して完了となります。以上で終了です。簡単ですね。

これでブログが更新される毎に、pingが送信されるようになりました。

同様の手順で、必要に応じて新たなping先を追加することも可能です。

コメント