ワードプレスのheader.phpにGoogleAnalyticsのタグを設定する方法(図解付き)

ブログ制作

こんにちは。

ブログを運営するにあたり、アクセス解析ツールの導入は今や必須と言えます。

訪問ユーザ数やPV(ページビュー)の把握はもとより、人気コンテンツ、流入経路を把握することは、どう運営していくかの重要なヒントになります。

今回は解析ツールの定番、GoogleAnalytics(グーグルアナリティクス)をワードプレスに設定する方法を紹介します。

テーマによってはIDを入力するだけで簡単に設定できるパターンもありますが、ここでは、より汎用的なやり方である、ワードプレスのheader.phpに追加する方法を紹介します。

 

スポンサーリンク

まずはGoogleAnalyticsにログインしよう

Googleアカウントを持っていることが前提となります。アナリティクスの画面で登録をクリックします。

次にアカウント情報を入力します。アカウント名、WEBサイトの名前、URLなどを入力し、一番下のトラッキングIDを取得をクリックします。

最後に利用規約が出るので、チェックして進みましょう。

トラッキングコードを取得しよう

設定が済むとWEBサイトのトラッキングコードが表示されるので、コピーして保存しておきます。

取得したトラッキングコードをheader.phpに貼付けよう

次にトラッキングコードをワードプレスのheader.phpに貼り付けます。

ただし、header.phpはテーマのバージョンアップで上書きされてしまうので、可能であれば子テーマを作成して対応してください。

子テーマの作り方については、別途記述します。

header.phpですが、左メニューの「外観」の「テーマの編集」を開きます。

次に右側のファイル一覧からheader.phpを探しだし、ソースコードを表示します。

ソースコードの中に</head>というタグがあるので、図のようにその直前にトラッキングコードを貼り付けて「ファイルを更新」をクリックします。

以上でGoogleアナリティクスの設定が完了です。

アナリティクスの画面に戻り、トラッキング情報が収集されていることを確認しましょう。

サーバの設定によっては「ファイルを更新」が無効になっている場合もありますが、その場合はFTPを使ってアップロードしましょう。

コメント